予想

2020年東スポ杯2歳Sの予想

東スポ杯2歳S ◎レインフロムヘヴン 負けられないデムーロ×堀厩舎のドゥラメンテ産駒。 デムーロは、昨日のサリオスの敗戦、しかも5着という結果は相当遺憾だったハズで、 結果的に古馬の一流どころとの対決ではマイルの距離はスピード負けしてしまったとは言…

2020年マイルCSの予想

マイルチャンピオンシップ 昨日アップしたように、 今回はレシステンシアが作るハイペースを想定して、 その実績のある馬を上位に予想しました! ◎サリオス堀調教師が絶賛しているという逸材で、コントレイルのいる中距離の2戦は敗れましたが、マイルでは古…

2020エリザベス女王杯の予想

エリザベス女王杯 今年は阪神2200という宝塚記念と同じ特殊コースで行われますね。すごい好きなコースで、梅雨の宝塚記念は馬場も悪化してめっちゃタフなレースになりますが、今年は馬場は良さそうですね。 なかなかこれと言った馬が見つからず、、、思い切…

2020年アルゼンチン共和国杯の血統予想

アルゼンチン共和国杯◎サンアップルトン条件戦時代から非根幹距離に強かった馬で、日経賞は強力なメンバー相手に惜しくも4着でした。 オールカマーは離されてしまいましたが、ドスローからのスピード戦になり向かなかった可能性が高く今回のレース予想には参…

2020天皇賞秋の予想

天皇賞秋 ◎クロノジェネシス アーモンドアイのG1、8勝牡馬牝馬3冠で史上初ブームなので、この馬も快挙達成に大きな期待がかかっていますが、待ったをかけるのが牝馬の2頭 クロノジェネシスはアイビーステークスで高いパフォーマンスを発揮して、オークスでも…

2020菊花賞の予想

菊花賞◎ヴァルコス3冠阻止の大舞台で乗り変わり、、、ですが関東の三浦皇成→関西の経験豊富な岩田父への乗り変わりも含めて、プラスに捉えて本命にしました。 菊花賞でえげつない好成績の友道厩舎が、春からこの馬は菊花賞向きと言っていたので、実力では何…

2020富士ステークスの予想

富士ステークス◎https://blog.with2.net/link/?id=2001983この馬はやや重、重は3-2-2-0と馬券外無しですが、不良になると3戦して11→6→6着とまるでだめな馬で、ロードカナロア産駒の弟が短距離ダート馬ですし、馬場が荒れすぎないけどそこそこパワーがいる馬…

2020秋華賞の予想

秋華賞◎https://blog.with2.net/link/?id=2001983内回りの京都2000。比較的大飛びのデアリングタクトが敗れるとすれば、ブエナビスタが敗れたときのような指し届かずのパターンと見て、内枠の先行馬を狙います。 ウインマイティーは前走こそ4角大外を回りま…

2020凱旋門賞の予想

凱旋門賞 ◎https://blog.with2.net/link/?id=2001983 今年はイギリスの最強牝馬と最強ステイヤーを、地元フランス勢が迎え撃つという構図の凱旋門賞 回避が相次いで、メンバーの揃わない特殊なレースとなってしまいました、、、 昨年お預けを喰らったエネイ…

2020スプリンターズSの予想

スプリンターズS◎クリノガウディー高松宮記念は無念でしたね、、、 今回ふたたびモズがペースを作って、かつ舞台が最終週の中山と言う事で、スピードだけでなくパワーと1400以上も走れるスタミナを要求されるはず クリノガウディーはロベルト系の馬らしく、…

ローズステークスとラジオニッポン賞の予想

ローズS 今年は中京芝2000で行われるということで、 例年と若干傾向が異なるのかもしれませんね。 ただ、 1800から2000への変化なので、 例年以上にしっかりとした実力を持った馬が台頭してきそうな感じ。 ◎デゼル 友道厩舎と武豊のラインはOP〜重賞クラスで…

新潟記念の血統予想

新潟記念 ◎https://blog.with2.net/link/?id=2001983 この馬は近走不調気味で人気落ちしているものの、 今回の新潟2000m外回りはベストコースなのではないか、 と見て一発を期待。 父ハーツクライはサンデー×トニービンの欧州型サンデー系。 母父インティカ…

牝馬が強すぎるキーンランドカップ

キーンランドカップは過去10年で、 牝馬が馬券になること30頭中17頭 去勢されたセン馬も加えると実に30頭中19頭が、 馬券になっています。 夏は牝馬が強いという点と、 スプリント戦で有ること。 斤量の恩恵が実力以上に差を生み出すことなどが要…

2020年ラジオNIKKEI賞&CBC賞の予想

ラジオNIKKEI賞 ◎サクラトゥジュール 戦ってきた相手のレベルと、 前走の勝ち時計が優秀な馬で、 同じ堀厩舎の馬でレーンの選んだグレイトオーサーよりも、 こちらのほうが堅実さも実力も高いと見て本命に。 石橋Jはフィエールマンでこのレース悔しい思いを…

2020宝塚記念の予想

宝塚記念◎クロノジェネシス大阪杯ではラッキーライラックとのコース取りの差で惜敗 今回サートゥルナーリア、ラッキーライラック、クロノジェネシスが馬の実力と安定性では抜けていますが、サートゥルナーリアは明らかに軽い馬場のスロー向きラッキーライラ…

2020年エプソムC、マーメイドSの予想

エプソムカップ◎ソーグリッタリング昨日から不良の馬場でとにかく時計が掛かっている状態。 ステイゴールド系に加えて今日は母父ロベルト系が来ていて、タフなレースになっています。 本命はソーグリッタリング。スーアの系統はダートと非根幹距離を得意とす…

2020年安田記念の予想

安田記念 サンガリア 伊賀の天然水 強炭酸水 プレーン 500ml×48本 メディア: ◎グランアレグリア藤沢厩舎がここを取りにきています。 現役管理馬から見ても、おそらく引退までに安田記念を取るには、今年がラストチャンスくらいのつもりで臨んできているので…

2020年ダービー、目黒記念の予想

日本ダービー◎コントレイル過去ワンアンドオンリー、キズナでもダービーを勝っているノースヒルズ軍団 あれほど有力な牝系をつけて莫大な頭数を送り出したノーザンファームではなく、ノースヒルズから最高傑作が出るのは皮肉ですが、間違いなくディープ産駒…

2020年オークスの予想

オークス◎マジックキャッスル藤沢厩舎のサンクテュエールか国枝厩舎のこの馬か、オークスではどちらかのディープ産駒を本命にしようと思っていましたが、サンクテュエールはさすがに18番枠では厳しいのでこちらにしました。 距離は長いですが、おそらくこの…

2020年ヴィクトリアマイルの予想

ヴィクトリアマイル◎セラピアダートから芝に変わっての2戦で、非常に強い内容で連勝してきている馬。 1400でもハイペースで逃げられるスピードを持っていて、注目のハナ争いはロゴタイプで安田記念を逃げ切った経験のある田辺が、ここで逃げ粘りを再現してく…

2020京王杯SCの予想

京王杯SC ◎ドーヴァー昨年はタワーオブロンドンが得意とする、超高速決着で大きな差のない競馬 今年は雨で得意の重馬場内の絶好枠と恵まれました。 他にも東京1400巧者が揃っていますが、重馬場、東京1400、伊藤圭三厩舎、ゴドルフィン、アドマイヤムーン産…

2020NHKマイルカップ、新潟大賞典の予想

NHKマイルカップ◎ギルデッドミラー今年はレシステンシアの出走もあって、ミドルペース以上で予想します。 タイム、ラップ的に本番に繋がりそうなトライアルはNZT、アーリントンC、ファルコンSあたりで、中でも東京マイルに適正が有りそうなギルデッドミラー…

2020天皇賞春の予想

天皇賞春◎ダンビュライトキャサリーンパー牝系のタフなレースを得意とする馬で、2200〜2400の持続力勝負がベスト 天皇賞春や菊花賞は特に近年ではスピード化してきていて、中距離でG1、G2レベルで勝負になるような馬が、上位に来るレースになっています。ダ…

2020フローラS&マイラーズカップの予想

フローラS ◎フアナ 外枠に入ってしまったのは素直にマイナスですが、 外国人Jが乗るとパフォーマンスを上げるトニービン持ちの馬で、 角居厩舎の馬らしく大飛びで長く脚を使いたいタイプでその分外枠はプラスなので枠は差し引きで この馬は新馬戦、未勝利戦…

2020皐月賞の予想

皐月賞 ◎ヴェルトライゼンデ 兄ワールドエースは惜しくも不良馬場の皐月賞で2着ワールドプレミアは菊花賞一本にかけて、クラシックのタイトルを獲得して有馬記念でも3着しました。 ヴェルトライゼンデはこれだけの実績を持つ母にドリームジャーニーをつけて…

2020桜花賞の予想

桜花賞◎ウーマンズハートもともと混戦のメンバーで、さらに雨予報ということで全く人気馬が信頼出来ないレースになってしまいました、、、 レシステンシアはダイワメジャー産駒で重馬場は特に苦にしなそうですが、やはり坂路で猛時計を出しているようにやは…

2020阪神牝馬Sの予想

阪神牝馬S◎ダノンファンタジーダノックス×中内田厩舎×川田という、トライアルを勝つ為に生まれて来たかのような組み合わせの馬。ディープインパクト×米国血統の小柄な馬で、前向きな気性から休み明けを得意としているのも、トライアルホースになっている要因…

2020大阪杯の予想

大阪杯◎ラッキーライラック気性がムラなパワー型の馬が多く、ほとんどの馬が距離短縮やダート変わりなどを得意とする中で、ラッキーライラックは3歳から異端だった馬。 この馬はとにかくオルフェーヴル産駒らしくない安定感があり、かつ馬格とパワーも兼ね備…

2020阪急杯、中山記念の予想

阪急杯 自信度A ◎https://blog.with2.net/link/?2001983 このコースは「京都コースで上がり最速」を使える馬が強いコースで、 昨年は人気薄ながら鬼脚で差し切ったスマートオーディンが該当 今年はスマートオーディンは延長臨戦だし、 それでいて昨年よりオ…

2020フェブラリーSの予想

フェブラリーS 自信度C◎ワンダーリーデル 今年は混戦ですね、、、1番人気モズアスコットは根岸Sのパフォーマンスは印象的でしたが、最近は馬が変わって 以前のように叩き2走目で走るだろ!っていうタイミングでコケたり、前走のように初ダート、休み明けみた…