ノルマンディー2020年募集馬⑱スプリングボードの19

スプリングボードの19

 

 

なんか今年のノルマンディーの募集馬は、

例年より垢抜けているというか・・・

写真で見るとよく見える感じの馬が多い気がします。

(私だけかな??笑)

 

さて、本馬は新種牡馬イスラボニータの産駒ですが、

母は19歳時の子供という事で晩年の産駒ということになりますね。

 

5月生まれながらすでに450kgを超えているので、

結構な大型馬になりそうです。

 

配合としてはあまり特記がないというのが印象ですが・・・

母が高齢なので、割と一昔前の種牡馬たちが近い世代にいる感じ。

 

母はダートの活躍馬を多く輩出したアサティスの影響をうけた短距離ダート馬でしたので、

この馬も主戦場はダート短距離になるのかな、

という印象です。

 

動画の歩様を見ても、

可もなく不可も無くと言った感じで、

特段気性面のネックなども動画を見た感じでは見受けられませんでした。

 

母が結構長く、

多くの出走数を重ねたタフな馬でしたので、

この馬もそういった活躍ができればペイも見えてくるかな、という印象です。

 

 

評価:△