ノルマンディー2021年一次募集馬所見①

ノルマンディーの2021年募集馬がラインナップ発表されました!

 

まだ馬体写真はこれからのようですが、

血統重視の出資判断をする私としてはこの段階である程度印をつけて、

その後に馬体や測尺などの条件で判断をしています。

 

特にノルマンディーでは馬体だけで選らんで、

ダノンシャンティトーセンラーなどの走らない種牡馬の産駒に期待してしまった経験もあり、、、(^o^;)

今年はよりシビアに血統面での篩をかけていきたいところ!

 

では、一頭ずつ雑感を

(※あくまでも現段階の個人的見解なので、悪しからずご了承下さい。)

 

エーデルメイシュの20

 

 

父はドバイゴールデンシャヒーンを連覇した、

デピュティミニスター系ダートスプリンターの新種牡馬マインドユアビスケッツ。

 

母はノルマンディーの40口募集馬で、

キャリアの絶頂、500万→1000万勝ち直後に引退したヴィクトワールピサ産駒。

母の母系はディープインパクトでお馴染みのハイクレアの牝系ですが、

ウインドインハーヘア経由ではなく、

ウインクリューガーなどを出したインヴァイトの経由。

(ソルパシオンも、この系列でした(^^))

 

この馬も、母と同じく40口募集ですね!

クラブとしては2世牝馬として期待したいところでしょうし、

ソルパシオンもそうですが結構この牝系の募集馬を見かけるので、

牝系を繋ぐ意味でも期待したい馬なのではないでしょうか(^^)

 

牝馬でスプリント~マイルが適正になりそうな血統ですが、

そうなるとやっぱり芝で走ってほしいと思うのですが、

父マインドユアビスケッツはそのあたりがまだ未知。

Deputy Ministerが強い馬でミスプロのクロス持ちと、

スピードとパワーには優れていそうなので、

あとはどれだけ芝でやれるかな?というのは馬体で見極めて、

父の芝適正を祈りましょう(笑)

 

クロフネフレンチデピュティデヒアなんかも、

芝で走る産駒を多数出していますので、

母系を見るとやれそうな気はしますけどね(^^)

 

厩舎は中舘厩舎で、ソルパシオンでお世話になりました。

レースにはかなり使ってくれ、

未勝利の馬ながら良く見てくれた印象で応援している厩舎、、、(^^)

40口出資なので私は出資はしないと思いますが、

価格は妥当~やや高めという印象かな。

 

追記:思っていたよりも細身の馬体で、まだトモのボリューム感にも欠ける印象。

スプリント、マイル戦線で活躍するイメージだと、

もう2段階、3段階馬体の成長がほしいかなと思いました。

 

キタサンメジャーの20

 

 

ノルマンディーがサマーセールで購入した馬のようですね。

村田牧場産でディープボンドやモスベッロやソリストサンダーなどが活躍している牧場の出身馬。

 

ヘニーヒューズダイワメジャーに2代母がローレルゲレイロを輩出したビッグテンビー(母キタサンメジャーがローレルゲレイロの半妹)ですから、

そんな馬が高木厩舎に入厩したら、

これはもう短距離ダート一択でしょう(笑)

 

価格は、、、たけぇ(^o^;)

ヘニーヒューズは毎年右肩上がりで種付け料が上がっている人気種牡馬ですし、

母系からローレルゲレイロが出ているとはいえ、

母は競走成績は散々な未勝利馬でしたからね、、、まだ繁殖としても実績は無いし。

落札価格も1,595万円ですからね。

やるねぇ、ノルマンディーさん。。。

 

まあ、非常に馬体の出来が良いのかも知れませんし、期待して見てみたいと思いますが、

おそらく出資はしないかな、と(^o^;)

 

追記:まだ腰高で幼さもありますが、ヘニーヒューズ×ダイワメジャーの仔らしく、

筋張った筋肉質そうな馬体です。毛色が美しい。

しかし、ダートでの活躍を期待するには、かなり寝つなぎなのが気になりますかね・・・個人的には。

ここは、成長しても変わらない部分なのでね。

 

ギャラクシーセレブの20

 

 

エイシンフラッシュ産駒!

ずっとモンスター級の産駒を出すと期待しているものの、

なかなか配合相手にも恵まれていない印象で、

まだ一流種牡馬になれていない期待のエイシンフラッシュ産駒!

 

古き良きエリモの牝系の馬で、

母父ブラックタイドに母母父は凱旋門賞仏ダービーを勝ったパントレセレブルという組み合わせ。

一族からはステイヤーズSを勝ったエリモブライアンや、

同レース2着のエリモシャルマン

オークス勝ちのエリモエクセルなど。

3代母エリモファンタジーはチチリヴァーマンのスタミナを良く伝える繁殖。

 

うーん、ズブそう(^o^;)

 

スタミナや底力は感じますが、

早い芝でやれるかな?という不安がありますし、

かといってダートで期待したい馬ではない。

 

ノルマンディーでは神厩舎となっている杉山厩舎預託なので期待されているのかも知れませんし、

価格的にも人気はかなり集めそうですがね。

エイシンフラッシュには、

もう少しスピードや高速芝適正要素が豊富な配合を期待したいのが個人的意見す(^o^;)

 

追記:エイシンフラッシュ産駒らしい、青鹿毛のきれいな毛色。

馬体はバランスは悪くないように見えますが、

すこし丸みがつよくずんぐりしてスピード感には欠けるかな・・・という馬体。

 

血統度どおりもっさりした印象なので、

育成過程でスピードを感じられてこないと、未勝利戦線でも厳しそうかな、

と個人的には思ってしまいます。