厩舎

マイルチャンピオンシップの厩舎予想

◎ダノンプレミアム(中内田) ここで何としても古馬G1タイトルほしい中内田厩舎 種牡馬価値向上のためにもここは落とせない日高の星ダノンプレミアム そして今年はG1タイトルに飢えているダノックスと川田 ○ダイアトニック(安田隆) とにかく今年は好調 好…

一口馬主の皆様にこそ、ぜひ読んで欲しい

先日購入したこの本↓ レーダーチャート式厩舎名鑑 真の実力と勝負パターンが見える! [ 村山弘樹 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > ホビー・スポーツ・美術 > ギャンブル > 競馬ショップ: 楽天ブックス価格: 2,200円 面白すぎて一気に読み終えてしまいました…

2019年11月時点での厩舎評価【関東(美浦)編②】

評価は、 S→次も絶対に出資したい。厩舎で出資を決めるレベル。 A→気になる馬でその厩舎なら、優先して出資を決めるレベル。 B→馬が良ければ出資を決めるレベル。 C→馬が良くても出資をためらうレベル。 ×→馬が良くても、しばらくは絶対に出資したくないレベ…

2019年10月時点での厩舎評価 【関東(美浦)編①】

競馬予想、馬券検討においても非常に重要なファクターになる「所属厩舎」 サッカーや野球などのスポーツで言うと「監督」 アイドルグループで言うと「プロデューサー」 小学校のクラスで言う「担任の先生」 非常に重要な存在で、 「どこの厩舎に所属するか」…

サートゥルナーリアは天皇賞メイチなのか!?問題

今年は実に10頭のG1馬が揃った天皇賞秋 4歳最強牝馬VS3歳の牡馬大将の一戦ということで、 ウオッカとディープスカイの新旧ダービー馬対決でもあった2008年の超豪華メンバーの天皇賞秋を思い出しますね! 覚悟の競馬論 (講談社現代新書) 作者: 国枝栄 出版社/…

ソルパシオンと中舘英二厩舎

【中舘英二厩舎(美浦)】 タイプ:出走重視型 出走数:多目ソルパシオンは、 私の出資馬の中ではかなり早めの、 2歳の7月にデビューをしてくれました。最初は芝の1800メートル。 そして1600メートルを使って4着好走し、 1400メートルに距離短縮。 そしてダー…

レッドランサーと中内田厩舎

【中内田充正厩舎(栗東)】 タイプ:仕上げ重視型 出走数:普通レッドランサーが預託されている、 関西の新進気鋭の厩舎。 個人的には、短距離〜2000メートルまでの適正を持っていそうな馬で、とくに芝を走る馬であれば、 かなりオススメしたい厩舎です。この…

レッドフレイと木村哲也厩舎

現在、東京サラブレッドクラブ、およびノルマンディーオーナーズクラブにて一口馬主をしています。レッドフレイは、始めての出資馬で一生忘れられないであろう馬であり、その名前をニックネームとして拝借しました。さて、一口馬主をしてからというもの、厩…